「 投稿者アーカイブ: 」 一覧

◎来ました!仙台89ERS、2021-2022シーズン始動!前哨戦はTOHOKU CUP 2021。

2021/09/17   -仙台あちこち
 ,

前シーズン、プレイオフの総括。 仙台89ERS、前シーズンのプレイオフの初戦を、西宮ストークス相手に奇跡的な逆転ブザービーターを取り、その勢いで2戦目も勝って、次の試合に駒を進めました。 次の茨城戦。 ...

◎障壁画と障屏画の違い。そもそも障屏画ってなんですか?

最近、日本美術関連の本を読んでいます。西洋美術関連は時々読んでいましたが、日本美術は今まであまり読んでこなかったんですよね。 今読んでいるのはこれ。 日本美術の歴史/辻惟雄【3000円以上送料無料】 ...

◎第6回、業務スーパーへ行ってみました!買った10品のリピート、アリかナシか。

けっこうな大きさの鯛が1匹150円で買えてうれしいamairoです。焼いて食べた。美味しかったー。 一時期は2袋あった干し椎茸を使い切ってしまった!干し椎茸は、もはや業務スーパー以外では買いたくないほ ...

◎手ぬぐいがかわいい。インテリアとしての「絵てぬぐい」。

曜変天目について検索していたら、こんなものを見つけました。 [戸田屋商店]手ぬぐい 曜変天目茶碗(ようへんてんもくちゃわん) 手ぬぐい(手拭い)・風呂敷(ふろしき)・扇子専門店 かわいいー。これは考え ...

◎それぞれの宇宙。現代の窯変天目。

曜変天目を目指して数十年刻苦を重ねるという陶人の姿を、何度かテレビの特集番組でやっていました。そこに出て来る人は、曜変天目を目指して十年二十年を研究にささげている人たちでした。 近年、結果を出す人が増 ...

◎手の中の宇宙。曜変天目茶碗。

(曜変天目茶碗 藤田美術館蔵) 息をのむ出会いがある。曜変天目茶碗もその一つ。 その存在を知ったのは写真集かテレビでだったと思う。真っ黒な闇に浮かぶ青い星。プレアデス星団みたい。虹色の星間物質。オリオ ...

◎祖母の教え方。美しいものはじっと見る。

2021/07/22   -いろいろ徒然
 

祖母は若い頃茶道を習っていて、祖父と結婚する前にはお茶や裁縫を若いお嬢さんたちに教えていたらしい。そのせいか、物を教えるのが上手かった。 幼稚園の頃のわたしに煎茶の淹れ方を教えてくれた。祖母は何か教え ...

◎写楽。そして写楽と似た人、艶鏡。

近年は若冲と北斎が人気ですね。各種特番の他、若冲は2021年のお正月に、NHKで「ライジング若冲」というドラマになりましたし、同じく2021年夏には映画で「HOKUSAI」という作品がありました。「ラ ...

◎日本画の朦朧。「日本画」の定義を決めて欲しい!

好きな絵はなんですか?と質問された時に挙がる名前は、ほとんどはモネの「睡蓮」やダ・ヴィンチの「モナリザ」など、西洋絵画じゃないでしょうか。日本では日本の絵よりも西洋の絵の方が優勢。 しかし近年は少しず ...

◎単行本と文庫本、どっちがどっちだっけ?と悩む場合。

2021/07/09   -本を読むこと
 ,

世の中には本の区分はいろいろありますが、単行本と文庫本、どっちがどっちだっけ?と思う人は多いと思います。一緒に覚えましょう。 関係ないですが、わたしは、「ほっけ」と「ほっき」がどっちがどっちかわからな ...

Copyright© 旅と風と日々のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.