「amairoの旅日記」 一覧

◎英語のつまづき。イタリアの旅の話・その1。

イタリアはわたしのヨーロッパの第一歩でした。今にして思えばそこから始めて良かったと思う。 行き先をイタリアにしたのには特にこれという理由はありませんでした。その時一緒に旅行をすることになった大学の時の ...

◎函館は風と坂道の町。函館の旅の話・その2。

初めての一人旅で心細さを味わって2日目。朝になってしまえばこっちのもんな気がしてきました。元気いっぱいで観光を始めます。 ホテルがハリストス教会のすぐそばだから朝は教会の鐘ががんがん鳴ってその鐘で起き ...

◎夜に感じる一人旅の心細さよ。函館の旅の話・その1。

ある意味初めての一人旅、というのは中学3年生の頃の京都旅行。そして最初から最後まで一人という完全な一人旅は大学生の時の函館でした。3泊4日。この時は青春18きっぷ使用でした。   青春18き ...

◎また会いたい、首里城。沖縄の旅の話・その5。

残りの日々はのんびりと那覇を廻りました。 4日目は、まず福州園。 まず福州園という中国式の庭園へ行きました。那覇市政施行70周年を記念して作られたところで、この頃は完成してちょうど一年くらいの時。琉球 ...

◎神が降りた島。沖縄の旅の話・その4。

沖縄3日目は少しのんびりして10:00にホテルを出ます。前日は朝早くからずいぶん動きましたからね。 この日は斎場御嶽と久高島へ行きます。沖縄の宗教にとってはどちらもすごく重要な聖地。 沖縄の宗教は複雑 ...

◎紅い首里城。沖縄の旅の話・その3。

はるか昔に沖縄へ行った時の話です。2日目になりました。   沖縄南部へ。 2日目は万座毛のそばの民宿「万座荘」を8:20に発ちます。その前に万座毛へ徒歩で行っているわけですから、前日遅くまで ...

◎沖縄で泊まった民宿の話。沖縄の旅の話・その2。

今回はホテルの話から。   一人旅と宿泊場所の関係。 一人旅で泊まるところは大抵ビジネスホテルです。 ホテルを利用する最大の理由は、わたしの場合は立地ですね。基本、飛行機かJRか長距離バスの ...

◎夕暮れの座喜味城跡。沖縄の旅の話・その1。

はるか昔に沖縄に旅をしました。 今と比べて沖縄はとても遠かった……。何が遠いといって、航空運賃がとても高かったんです。まだLCCなど影も形もない時代。多分早割もなかったなあ。飛行機のチケット、正規料金 ...

45.四国・九州の旅は。

今回15泊16日をかけて残った6県を渡り歩き、ついに47都道府県をコンプリートしました! 日本征服!めでたい!   反省点。 ――が、今回の旅は個人的になんだか申し訳ない。後ろめたい。 何が ...

44.平城の ありがたきかな 和歌山城。

和歌山城はここも町の真ん中にあるお城ですね。お城のまわりの城下町が基本的に今の和歌山市。このお城は今回の旅で見て来た高知・松山・熊本と大きく違う点があります。   和歌山城は平地だ! 和歌山 ...

Copyright© 旅と風と日々のブログ , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.