「 おすすめ 」 一覧

葛飾北斎の「冨嶽三十六景」。ベスト5を選ぶとしたらどれ?

葛飾北斎の一枚といえば、わたしにとっては「八方睨み鳳凰図」ですが、 やはり「冨嶽三十六景」も欠かせないですよね。   46枚の「冨嶽三十六景」。 「冨嶽三十六景」といいつつ、46枚あるそうで ...

◎どれから見ればいい?海外ドラマ。ドラマ初心者が面白かったバディ物のおすすめ5選。

外に出られない状況が続いています。そういう今は、動画配信サイトが最強。いや、まあわたしは動画よりは読書を……という立場ですけれども(汗)、でもドラマも面白いよね! 海外ドラマのお気に入りを一つ見つける ...

◎面白くて一気読み!宮部みゆきの「ぼんくら」シリーズ。

宮部みゆきは人気作家のうちの一人ですね!彼女はジャンルの幅広さがすごいと思う。 ミステリー ホラー サスペンス 時代 ファンタジー 冒険 このあたり全部書いてるんでしょ?   5度目の正直。 ...

◎初めての読書の方法。まず第一歩はどこから?その2。

なかなかお出かけする場所がなくて暇。こんな時こそ、本を読んでみませんか? その1ではこんな記事を書きました。 初めての読書の方法。まず第一歩はどこから?その1。 ジャンルなどを考えた着実な方法。 &n ...

◎笑える本をどうぞ!すぐ手に取れるエッセイ5選。

こんな時ですから、笑えるエッセイをいくつか集めてみました。笑って免疫力を上げましょう!   笑えるエッセイ5選。 檀ふみ・阿川佐和子「ああ言えばこう食う」 檀ふみと阿川佐和子、親友同士の往復 ...

◎おでかけ出来ない今こそ!「源氏物語」はいかがですか?

今回のコロナウィルスで出かける場所も限られているそうです。家にいなきゃいけない状況をどう活用しましょうか。 暇をもてあましたら、ふだん読まない本を読んでみましょう!   となると、日本古典文 ...

◎島根・松江の由志園。心のままに庭を歩く幸せ。

由志園。松江に旅行に行くまでその存在を知りませんでした。ガイドブックには載っているけれども、失礼ながらそれを読んでも特に惹かれるものもなく。松江から境港に日帰りで行く予定だったので、途中にある由志園に ...

◎世界の宝箱!ロンドン・ヴィクトリア&アルバート美術館。

ロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館(V&A)に行ったことはありますか? ない?あ、大英博物館とロンドンナショナルギャラリーだけで十分ですか。うーん、そうですよねー、せっかくロンドンまで行ったら、 ...

◎森の中の不思議なおうち。「賢治とモリスの館」特集。

ネットで検索をしていたら、突然「賢治とモリスの館」という文字が目に入りました。なんでしょう、これ。なんか面白そう……! 賢治は宮沢賢治?モリスはもしかしてウィリアム・モリス?その二人の名前をくっつけた ...

◎秘密の花園。長町にある無人バラ専門店「Rose Story」 。

※ご注意:Rose Storyは2020年6月末日をもって閉店となったそうです。好きだったのになあ。残念です(涙)。好きだった記念に本文は残しておきます。     わたしは自分に甘 ...

Copyright© 旅と風と日々のブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.