「amairoの旅日記」 一覧

◎また会いたい、首里城。沖縄の旅の話・その5。

残りの日々はのんびりと那覇を廻りました。 4日目は、まず福州園。 まず福州園という中国式の庭園へ行きました。那覇市政施行70周年を記念して作られたところで、この頃は完成してちょうど一年くらいの時。琉球 ...

◎神が降りた島。沖縄の旅の話・その4。

沖縄3日目は少しのんびりして10:00にホテルを出ます。前日は朝早くからずいぶん動きましたからね。 この日は斎場御嶽と久高島へ行きます。沖縄の宗教にとってはどちらもすごく重要な聖地。 沖縄の宗教は複雑 ...

◎紅い首里城。沖縄の旅の話・その3。

はるか昔に沖縄へ行った時の話です。2日目になりました。   沖縄南部へ。 2日目は万座毛のそばの民宿「万座荘」を8:20に発ちます。その前に万座毛へ徒歩で行っているわけですから、前日遅くまで ...

◎沖縄で泊まった民宿の話。沖縄の旅の話・その2。

今回はホテルの話から。   一人旅と宿泊場所の関係。 一人旅で泊まるところは大抵ビジネスホテルです。 ホテルを利用する最大の理由は、わたしの場合は立地ですね。基本、飛行機かJRか長距離バスの ...

◎夕暮れの座喜味城跡。沖縄の旅の話・その1。

はるか昔に沖縄に旅をしました。 今と比べて沖縄はとても遠かった……。何が遠いといって、航空運賃がとても高かったんです。まだLCCなど影も形もない時代。多分早割もなかったなあ。飛行機のチケット、正規料金 ...

45.四国・九州の旅は。

今回15泊16日をかけて残った6県を渡り歩き、ついに47都道府県をコンプリートしました! 日本征服!めでたい!   反省点。 ――が、今回の旅は個人的になんだか申し訳ない。後ろめたい。 何が ...

44.平城の ありがたきかな 和歌山城。

和歌山城はここも町の真ん中にあるお城ですね。お城のまわりの城下町が基本的に今の和歌山市。このお城は今回の旅で見て来た高知・松山・熊本と大きく違う点があります。   和歌山城は平地だ! 和歌山 ...

43.関空乗り継ぎの間は和歌山へ行こら。

実はね。鹿児島空港ー関空間のピーチ航空が朝の8:45と夜20:40だということを知った時点で、乗り継ぎの時間を利用して、和歌山へ行こうと思っていたの。数年前、熊野古道に行った時に和歌山市をスルーしたの ...

42.天文館むじゃきのなつかしろくま。

もう13:00過ぎです。例によってまたお昼ごはんに困っている……。 あきらめ悪く、かごっま屋台村に行き、ゴーヤ丼があるなら食べたいと高田馬場食堂にも行き、でもこれと決められず。こういう優柔不断モードに ...

41.維新ふるさと館。薩摩藩と庄内藩の縁を知る。

今日は最終日。予備日といえば予備日です。どこに行こうか今一つあてがない。昨晩観光パンフレットを熟読しました。 うーん、そうだなあ。西郷隆盛や大久保利通が生まれた町の辺りを散策して、維新ふるさと館へ行こ ...

Copyright© 旅と風と日々のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.