「 熊本 」 一覧

◎大分-熊本間の移動の検討会。やはり山越えはバスという選択肢かも……

2019/12/21   -旅あれこれ
 , ,

こないだ湯布院から熊本に移動した時は、移動方法の選択にも苦労したし、九州横断バスで実際移動している時も若干大変でした。 何が大変だったかといって山越えが!九州の山越えが!九重連山および阿蘇山が! 多分 ...

◎おめでとうございます。熊本城・特別公開ルート開通。

2019/10/11   -旅あれこれ
 , ,

あまり時事系な記事は書かないようにしていますが(そもそも世の中の流れについて行ってないので、書けない)、とてもうれしい新聞記事を見つけました!   熊本は、全力復興中だよ! わたしは今年の6 ...

35.熊本にも小泉八雲旧居があります。

ここで危うく市電に乗ってしまいそうになったが、あ。その前に小泉八雲旧居へ行かなくちゃ。   小泉八雲旧居。 小泉八雲=ラフカディオ・ハーン。みなさん、英語の教科書に「MUJINA」が載ってい ...

34.水前寺公園は端正な大名庭園でした。

今日は、大どころとしては水前寺公園に行って。小どころとしては夏目漱石大江旧居、小泉八雲旧居、熊本ラーメン、そして時間が余れば熊本博物館にも行ってみる、という予定です。そんなに詰め込んだ行程ではないので ...

33.加藤神社から見あげた熊本城。

旅行の時に常に思うことですが、地図って高低差がわからないんですよね。夏目漱石旧居から加藤神社へはすごくシンプルな道筋に思えるのに、そこに高低差が絡むことでわかりにくくなる。……わたしは旅慣れてはいます ...

32.熊本・夏目漱石内坪井旧居へ。ここは5番目の家。

城彩苑を堪能し、次に熊本市役所へ向かいます。14階からの熊本城の眺めがいいんだって。 あれ?市役所って土曜日休みだよね。大丈夫?     大丈夫でした。14階は土日も開いているそう ...

31.熊本城下の城彩苑。わくわく座が楽しい!

あー、これで今回の移動のヤマは全て越えたよ!松山ー小倉間の夜フェリーと、国東半島のレンタカーと、九州横断と、阿蘇・高千穂観光が今回のヤマだった。山だけに。あ、フェリーは海か。 あとは普通に何の心配もな ...

27.南阿蘇。白川水源は天然の万華鏡なり。

内牧温泉とは反対側の南阿蘇側へ降りて来ます。県道111号線は、五岳ホテルで貰った手書きの地図にはまだ通行止めと書かれていたけど、ホテルで「通れるようになりましたよ」と教えてもらったところ。 &nbsp ...

26.阿蘇山。晴れてるけど蕭蕭と草千里。

気持ちのいい部屋でぐっすり眠って、翌日は快晴。   町の向こうには阿蘇山。肉眼ではうっすら見えてたんだけどね。写真には写ってないね。 ちなみに手前からまっすぐ伸びる細長い敷地がホテルの駐車場 ...

25.大分ー熊本間の移動はえらいことである、の巻。

湯布院から阿蘇へ。 大分ー熊本間の移動が今回のスケジューリングで一番難しかったです。あ、一番じゃない。愛媛-大分間の移動の方が難しかった。なんといってもこちらは陸続きですからね。方法の幅はある程度あり ...

Copyright© 旅と風と日々のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.