旅あれこれ

◎大分-熊本間の移動の検討会。やはり山越えはバスという選択肢かも……

更新日:

こないだ湯布院から熊本に移動した時は、移動方法の選択にも苦労したし、九州横断バスで実際移動している時も若干大変でした。

何が大変だったかといって山越えが!九州の山越えが!九重連山および阿蘇山が!

多分九州の方はその実力を普通にご存じでしょうが、わたしはこれほどまでだとは全く思ってなくて。

山。

ということはわかっていました。

が、実際に行くと、

山山山
山山山
山山山

でした。山道をバスで揺られて行く距離の長さといったら。予想外。行けども行けどもなかなか進まない感じ。何しろ湯布院ー熊本駅間は4時間半かかります。わたしは湯布院ー熊本空港間しか乗ってないので3時間半でしたが。

でも今回はそれを経験して良かったと思います。九州の真髄は山なのだ、ということがよくわかったから。それに付随して、いい山をたくさん見られた。

 

大分ー熊本間の移動で九州横断バス以外の選択肢を検討します。

しかし二度目があるとしたらこのルート以外のところを通りたい。
いくつかの選択肢があります。

やまびこバス

九州横断バスだと別府・湯布院方面からのバスですが、大分市から熊本へ行く「やまびこバス」というバスもあります。

これは大分市から南に向かい、豊後大野や竹田を経由して阿蘇北側を通るコース。4時間半、3360円。途中20分の休憩が1回、10分の休憩が1回あり。

土地鑑がなく正確なところはわかりませんが、JRの線路と並走するルートを通るのでそれほど山道ぐるぐるじゃないのではと思います。ただ時間が同じですから、乗っている気分としては五十歩百歩でしょうか。

わたしが乗った九州横断バスは湯布院ー熊本駅間は約4時間半、4500円(目安)。
バス代は予約サイトを利用することでだいぶ安くなることがあります。

 

 

わたしは楽天トラベルで予約したのですが、どうも今調べると「該当のバスが見当たりません」と出ます。この半年の間に取り扱いがなくなったのだろうか……

JRで阿蘇まで。

本来だったらバスと同じように豊後大野、竹田、阿蘇を通る豊肥本線が使えるのですが、先年の熊本大地震の影響で、まだ阿蘇-肥後大津間の線路が通れません。

多分公共交通機関では、阿蘇ー熊本間は上記どちらかのバス移動しかないと思われる。別府・大分から阿蘇まではJRが使えます。

〇特急あそぼーい

なかなかオシャレな電車みたいです。子ども連れの利用を視野に入れているようだ。週末や長期休暇などをメインに年間半分弱ほどの日数運行しています。しかし運航日でも一日一往復だけしかないので注意。

このページで車内のストリートビューを含む詳細が確認できます。

これは……電車としては面白そうですねー。移動の間も楽しく過ごせそう。子ども連れ以外だと若干気後れするかもしれませんが。

大分ー阿蘇間の運賃は大人3580円(目安)。所要時間は約2時間15分。

〇九州横断特急

あそぼーいが走っていない日はそのかわりに九州横断特急が走ります。こちらも一日一往復。車両以外はおおよそあそぼーいと共通かと思います。

JRで阿蘇までという方法は純粋に移動としてはちょっと迂遠かもしれませんが、あそぼーいに乗りたい人、あるいは鉄っちゃんには向くと思います。

JRで久留米経由。

JRで行くなら……と思って探してみましたが、うーん。大分から湯布院を通るJR九大本線を使って、大分から博多行き久留米下車。しかし久留米もだいぶ博多側に寄ったところですね……

一例として、13:30に大分を出て久留米に16:00到着。
乗り換えに30分、久留米から熊本まで1時間半。18:00熊本着。
4時間半かかる。運賃が6180円。うーん、あまりメリットが感じられない。

久留米-熊本間で新幹線を使うと所要時間3時間半、8470円になります。

JRで博多経由。

大分から九州を東海岸を走って博多まで行き、熊本まで南下のコース。
こちらは所要時間4時間で7500円。2回乗り換えです。うーん。

高速バスで博多経由。

大分-博多間、2時間半。3250円。(予約サイトで割引有の場合の目安)
博多-熊本間、2時間。2280円。(予約サイトで割引有の場合の目安)

乗り継ぎがうまく行っても5時間くらい。

公共機関で考えられるパターンはこのくらいでしょうか。
他にありますかねー。わたしが思いつくのはこのくらい。

 

結論として、大分ー熊本間の移動はやはり山越えのバス。

いくつか移動方法を検討しても、かかる時間はそれほど短縮はされないようです。大雑把に4、5時間かかる。

そうするとやはり値段を優先して、山越えバスという選択肢になりそうです。別府・湯布院方面からなら九州横断バス。大分市からならやまびこバス。どちらも4時間半くらいかかります。

3時間半しか乗っていない状態で根を上げたので、4時間半乗れるかどうか不安。それほど混まないと思うので多分2席を1人で使える可能性は高いと思うのですが。もし次があるとしたらやまびこバスに乗ってみると思います。

……が、これから旅行日程を決めようとしている方は、大分-熊本間の移動は正直再考した方がいいかもしれません。山道のバスは思ったよりも疲れます。それで体調をくずしたら元も子もないし。

目的地にもよりますが、大分空港IN、熊本空港OUTで、間に博多をはさむとか、福岡空港IN・OUTにしてそこから大分までバスで往復、一旦博多まで戻って1、2泊観光してからまた熊本往復、という方が楽かもしれないです。旅程を考える際の参考になればと思います。

阿蘇-肥後大津間の再開通が成るといいのですけれども。そうすればまた交通状況は変わるかもと思います。工事関係者の方のご尽力に感謝を。工事中の安全をお祈りします。

 

関連記事

25.大分ー熊本間の移動はえらいことである、の巻。

◎おめでとうございます。熊本城・特別公開ルート開通。

31.熊本城下の城彩苑。わくわく座が楽しい!

-旅あれこれ
-, ,

Copyright© 旅と風と日々のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.