amairoの旅日記 西四国・南九州の巻/2019

2.旅行日程。

更新日:

今回47都道府県、最後のコンプリートのために回ったのは愛媛・高知・大分・熊本・宮崎・鹿児島の6県です。出発地は仙台。時間が迫っているなか、焦って組んだ旅程が以下の通りです。

 

旅行日程。

1日目:仙台→大阪・関空→松山(飛行機)、
    松山市→高知市(長距離バス)             (高知泊)

2日目:高知市観光                      (高知泊)

3日目:高知市観光、高知市→愛媛市(長距離バス)       (松山泊)

4日目:松山城・道後温泉観光、松山→福岡県小倉(夜行フェリー)(フェリー泊)

5日目:小倉→宇佐、宇佐神宮・国東半島観光(レンタカー)   (宇佐泊)

6日目:宇佐→別府、別府観光                 (別府泊)

7日目:別府→湯布院、湯布院観光               (湯布院泊)

8日目:湯布院観光、湯布院→熊本空港(バス)→阿蘇(レンタカー)(内牧温泉泊)

9日目:阿蘇山・南阿蘇観光(レンタカー)           (高千穂泊)

10日目:高千穂観光、高千穂→熊本(レンタカー)       (熊本泊)

11日目:熊本市観光                     (熊本泊)

12日目:熊本市観光、熊本→鹿児島(JR)          (鹿児島泊)

13日目:鹿児島市観光                    (鹿児島泊)

14日目:鹿児島市観光                    (鹿児島泊)

15日目:鹿児島市観光                    (鹿児島泊)

16日目:鹿児島→大阪・関空(飛行機)、和歌山観光、
     大阪・関空(飛行機)→仙台帰着

 

 

改めて見ると超ハード……。やったんですねえ、これを。我ながら無謀だ。

もしもう一度この6県でスケジュールを立てるのだったらもっと別なルートを考えます。というか、この6県を出来れば3回くらいに分けて回りたいです……(涙)。

今ちょっと考えたんですが、分けるとしたら、

高知・愛媛
(福岡)・大分・宮崎
熊本・鹿児島

かなあ。いや、熊本ー鹿児島間もけっこう遠かったし、大分ー宮崎間もかなり遠そうだから、むしろ

高知・愛媛。
福岡空港をinとoutにして、大分と熊本にそれぞれ行く。福岡と熊本ってバスで2時間で2000円だから意外に近い。
鹿児島空港in、宮崎空港out。そうすると霧島神宮にも行けたか。

が、いいルートかなあ。そうすると……

――いや、別に現時点で別バージョンの旅程を考えなくてもいいじゃないか。行って帰って来たばかりなのに。

 

とにかく移動が大変でした。

今回の移動としての山場は、松山ー小倉さんのフェリー移動と、湯布院ー熊本の横断と、阿蘇から高千穂を通って熊本へ行くルートですね。この辺りのハードルがなかなか高かった。小心者なのでかなりしんどい思いをしました。
旅の基本はリスクマネジメントで、――って、そんな大層なことではないですが、例えば「寝坊してバスに乗り遅れても他の交通手段を使える」という予定の組み方がベターです。

でも今回はそういう代替方法がほとんどない移動。これは神経を使いました。なので熊本市内でレンタカーを返すまではココロが休まらなかった。レンタカーを返してからようやく通常の旅モードに入れたというか。この辺りの詳細も後ほど。

次から西四国・南九州の旅のはじまりはじまり~。

 

前の記事:1.祝!日本征服!
次の記事:3.呆然と機中の人になる。

-amairoの旅日記, 西四国・南九州の巻/2019
-

Copyright© 旅と風と日々のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.