ブログ戦記

◎BackWPup設定その後。超初心者のWordPress。

更新日:

こないだ何とかBackWPupプラグインを入れて、日曜日の夜中3:00に自動的にバックアップをしてくれるはずなので、出来たかどうか楽しみ。と思っていたのだが、

結果的にできませんでしたッ!

あ、多分filebackupの方は出来たと思います。ジョブでも(左サイドバーにある「設定」→「ジョブ」)前回の実行は3:10になっているし、dropboxでも何かのファイルは出来てたから。

問題はdatabasebackupの方です。これがね。出来てないのよ。前回の実行「未」になっている。うううう~む。ここからわたしに何とか出来るんだろうか……

と、その前に前回やった設定で、ちょっと違うのかもしれないと思ったところがあったので修正します。

アーカイブ形式は、WindowsはZipなんだって。

「ジョブ」→「 filebackup」→「一般」のページの中の「アーカイブ形式」なんだけれども、わたしはお手本通り、

の一番下にチェックをしていたのね。そしたらどうも、

>アーカイブ形式:WindowsであればZip、MACであればTar GZip

ということらしいです。わたしはwindowsなのでアーカイブ形式はZipに付けなおしします。

ちなみにdetabasebackupの方もZipに付けなおそうとしたところ、すでにそうなってました。これはわたしがそう選んだったか、今付けなおしたことで連動したのか。不明。



前回の実行、「未」。

さて。そしてdetabasebackupが「未」になっている件ですが。

とりあえずわたしが思いつく出来そうなことって、detabasebackupのところを手動で「今すぐ実行」を押してみるくらいです。ダメモトですからやってみましょう。

……出来た。

今まで「未」になっていたところに現時点の時刻が入り、そしてメールにも通知が来た。は?これでバックアップ出来たの?

とりあえずバックアップは出来たようだ。わーい!



復元できなきゃ意味がなくない?

だが、今衝撃の事実を知った。

これを実際に復元するということになると、それはものすごく高い山になるようだ……

ちらっとBackWPupの復元方法を検索してみたところ、とてもわたしが自力で復元出来るとは思えない……。サイトによって「難しいので近くにWordPressに詳しい人がいたら業務委託した方がいい」「復元はちょっと難しい」「復元はかなり難しい」……いろいろな言い方がされてるけど、わたしにとっては基本的にどんな簡単なレベルでも「=難しい」であろうと思うし、「かなり難しい」と言われているものを自分が出来るとは全く思えない。

プラグインの導入にだけ頭が行っていて、復元のことまで考えてなかったよ!

導入しても復元が出来なかったら、バックアップとってても意味なくない?……じっと手を見る。

 

 

そんななか、別なプラグインの名前が出てきました。UpdraftPlus。

UpdraftPlus。

そういうプラグインもあったんだって。これは復元が簡単!という声が多く、初心者向けにおすすめ、とも言われている。BackWPupが「WordPressのバックアップと言えばコレ」とあっさり言われていることが多いのに対して、UpdraftPlusは「こういうのが欲しかったんだ!」と熱くおすすめしているサイトが多い感じ。

ただUpdraftPlusは「絶対止めとけ」というサイトも数個あったりして……迷うわー。どうしましょうか。ストレージとの相性とかもあるっぽい。うーん。これについてはもう少し考える。

どっちにしろBackWPup入れたばっかりだから、傷は浅いしね。

とはいえ、せっかく入れて「バックアップ関係は終わりだー!」と

開放感にひたったのもつかの間、WordPressの泥沼に引きずり込まれていくのであった……。

つまづきも経験の一つ。苦労してるけど、この記事が、いつかどこかでわたしのような超初心者に役にたつかもしれないしね。

今後、UpdraftPlusの件考えます。

 

大きく気分転換。



 

-ブログ戦記
-,

Copyright© 旅と風と日々のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.