「 読書 」 一覧

◎読書好きなら必ず読んでください。「チャリング・クロス街84番地」。

先日、記事を書きました。 ◎本を読むと、時間と空間を越えて人と繋がる。読書の方法。 それで思い出したのが「チャリング・クロス街84番地」という本。 知る人ぞ知るお店、というのが世の中にたくさんあるよう ...

◎本を読むと、時間と空間を越えて人と繋がる。読書の方法。

読書について考えると、 〇本を読むとこんなメリットがあるよ! 〇効能なんてどうだっていい!読書は単に楽しいから読むんだ! どちらの立場に立つのかいつも迷います。   時間と空間。 どっちも真 ...

◎面白くて一気読み!宮部みゆきの「ぼんくら」シリーズ。

宮部みゆきは人気作家のうちの一人ですね!彼女はジャンルの幅広さがすごいと思う。 ミステリー ホラー サスペンス 時代 ファンタジー 冒険 このあたり全部書いてるんでしょ?   5度目の正直。 ...

◎笑える本をどうぞ!すぐ手に取れるエッセイ5選。

こんな時ですから、笑えるエッセイをいくつか集めてみました。笑って免疫力を上げましょう!   笑えるエッセイ5選。 檀ふみ・阿川佐和子「ああ言えばこう食う」 檀ふみと阿川佐和子、親友同士の往復 ...

◎おでかけ出来ない今こそ!「源氏物語」はいかがですか?

今回のコロナウィルスで出かける場所も限られているそうです。家にいなきゃいけない状況をどう活用しましょうか。 暇をもてあましたら、ふだん読まない本を読んでみましょう!   となると、日本古典文 ...

◎あの頃読んだ、あの本、この本。この機会にまた読んでみませんか?

各地でイベントなどが中止・延期になり、予定が空いてしまったみなさん、空いた時間で何をしますか? そんな時には本です!本ですよ~! ネットニュースをだらだら見ている時間(←わたしだ)、本を読みましょう! ...

◎四次元的にでんぐり返った宮田珠己の面白さ。宮田珠己のおすすめ本4選。

世の中には古今東西出版された山ほどの本があり。 その中でタイトルを知る本がほんのわずかにあり。 その中で読んでみようかと食指が動く本がさらにさらにわずかにあり。 実際に読んでみる本が半分くらいあり。 ...

◎有栖川有栖を読むなら「学生アリスシリーズ」!しかし、その注意点。

先日、ものすごく久しぶりに有栖川有栖の「双頭の悪魔」を読み返しました。あまりに久しぶりでストーリーもトリックもキャラクターもほぼ忘れていたという。忘れていたおかげでたっぷり楽しめました。 わたしが読ん ...

◎あなたも間取りスト?トンデモな間取りって面白い。

ネットで検索をしていたら、たまたまロンドンの高級住宅を紹介した不動産屋さんのサイトに行きあたりました。これ面白い。 もうそれはそれは高級。何しろ何億円の世界ですから。間取りとしては普通のフラットだけど ...

◎英語の本を読むのもいい経験。初めての洋書。

最初に正直に言います。わたしには洋書をすいすい読めるほどの英語力はありません(涙)。でもがんばってなんぼかは読んでいます。読んだというよりは眺めた、目を通したと言った方がいい程度だけれども。 洋書は読 ...

Copyright© 旅と風と日々のブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.