「 高知 」 一覧

◎結局、愛媛から大分への移動は何が正解だったのか?検討会。

今回、西四国と南九州を回るにあたって移動方法を見つけるのが難しかった。結局わたしは愛媛-大分間の移動として、 松山から夜行フェリーで(北九州の)小倉。そこからJRで宇佐まで。 というルートを取りそれで ...

10.オーテピアに行けば良かったんじゃないか!

桂浜から高知市中心部まで、MY遊バスだと1時間くらいかかります。この間ぐっすり寝ていた。戻って15:30。 行き場がなくてうろうろ。 さて、これからわたしは19:35の松山への長距離バスに乗るまで、時 ...

9.坂本龍馬記念館と桂浜。

バスは桂浜バス停の一つ手前の坂本龍馬記念館前で降りました。高低差的にそれで正解。坂本龍馬記念館の方が高い場所にあるので。 この記事は写真が並びます。   浦戸城跡。 記念館の前に、浦戸城跡と ...

8.五台山からは海が見える。

今日こそMY遊バスの真骨頂です。今日は高知市中心部から五台山を見て、桂浜。この辺りを見るのならMY遊バスが相当お得。普通に路線バスに乗ると、高知市中心部から桂浜を往復するだけでも1000円超えるらしい ...

7.龍馬の生まれたまち記念館でバーチャル4面シアター体験。

謎の野良ニワトリ。 高知城を堪能し、今は15時過ぎ。ホテルへ帰るには時間も早いので、上町周辺でも散策しましょうか。 高知城下まで、高知城の西側の道を下りて来たと思うんですよ。で、多分高知県庁と市役所の ...

6.高知城のおらが城感。

ひろめ市場へ。 高知城歴史博物館のすぐそばの屋台村「ひろめ市場」へ。ここはどうしたって行きますわ。観光客として、行かなきゃいけないところです。 ちょうどお昼時なのに入ったらガランとした感じで「昼はそこ ...

5.高知城歴史博物館。

実は昨日着いた時に、夜の商店街を高歌放吟して歩く酔っ払いが数人いてちょっと怖かったの。でも翌朝ホテルの周囲を歩くと、商店街アーケードと飲み屋街は近接しているのがわかった。そりゃ酔っ払いも歩くよねー。高 ...

1.祝!日本征服!

今回の旅で、ついに47都道府県を制覇しました! めでたい。 思えば就職してすぐの頃、会社で飾った七夕の短冊に 日本征服。 と書いて、先輩から「なんだ、これは」とツッコミを入れられたものです。あれから長 ...

Copyright© 旅と風と日々のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.