ブログ戦記

Wordfence。Background Request Blockedとポップアップが出て困る。超初心者のWordPress。

更新日:

久々に困った事態に遭遇したので、調べて記事にしました。ここのところブログ戦記のカテゴリーはご無沙汰でしたねー。(と書いたのですが、タイミング的にアドセンスの記事の方が先になりました。)記事にするほど困ったことがなかったということなので平和だったと言えるでしょう。便りのないのがいい便り。

今回の困ったことは、急にポップアップが出て来て、

Background Request Blocked

なんて言われたことです。本文は、

Wordfence Firewall blocked a background request to WordPress for the URL /wp-admin/admin-ajax.php. If this occurred as a result of an intentional action, you may consider whitelisting the request to allow it in the future.

などと書いてあり、whitelist化するか、dismiss(却下)するか選ばなければなりません。

プラグインのWordfenceが何かを検知したらしい。それをブロックしたよと。そんなことを言われると心配になるじゃないですか。とりあえずはdismissを選んで一息つく。しかしそれだけでは問題は解決せず、そのままでは下書きとして保存も出来ない状態です。困った困った。

いつものように、検索しました。

そうするとこちらのサイトに行きあたりました。わかりやすかったので、こちらのページに従って対応してみます。

しかしこちらのサイトには、何かを感知した、その「何か」が本当にアヤシイものなのか、気にする必要のないものなのかはあまり触れられてなかったので、そこはちょっともやもやするところです。わたしは今回そういうものと割り切ることにしたのですが、この判断はみなさん各自でお願いします。

わたしは新しいプラグインを入れたタイミングで出たので、多分そのプラグインに反応したのだろうと思いました。

Learning Modeを有効化する。

これはURL /wp-admin/admin-ajax.php.に対するチョッカイを「そういうものだ」と学習させる方法らしいです。

学習モードにするやり方は参考サイトの通り。なのですが、バージョンの違いなのか、途中、サイトに載っている画面とは違うものになります。ここで戸惑う方もいると思いますので、わたしが出来た方法を。

WordPressの「ダッシュボード」→「Wordfence」→「Firewall」へ行って、何パーセントと表示されている丸が4つ出て来ると思いますが、一番左の赤い線の丸、「Web Application Firewall」の「manage WAF」に入るとLearning Modeに切り替えが出来るようです。

そこに入って、一番左の「Web Application Firewall Status」の選択窓を見て下さい。その中にLearning Modeというところがあります。やれやれ。ここで選ぶと日付が出て、その日付までは学習し、その後はまた通常のWordfenceのオシゴトに戻るということらしいです。

ここでLearning Modeにした時にその設定を残すのは、通常一番下にあったりするsubmitとかではなくて、一番右上のバーのようになっているところに出て来る「save changes」(変更を保存)をクリックするようですのでお気を付けください。あんまり見たことない位置でちょっとわかりにくいですね。

この操作をするとポップアップは出なくなり、書きかけの記事もいつものように「下書きとして保存」出来るようになりましたので一安心。

しかし、一番肝心なところである「アブナイちょっかいだったのか?新しいプラグインを追加したことによる無害な齟齬だったのか?」という部分は解決していません。でもインターネットの大海は、「多分、……だろう」ということで先へ進まなきゃいけないことが多いですよね(涙)。

今回の困ったことは、わりあい短時間で解決出来ました!参考サイトの管理人さん、ありがとうございました。

-ブログ戦記
-, , , ,

Copyright© 旅と風と日々のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.