amairoの旅日記 西四国・南九州の巻/2019

3.呆然と機中の人になる。

更新日:

情報量が多い!多すぎるんだ!

6県分の情報を一応調べてとりあえず決めたはいいが、その内容を覚えておけるかというとそれは別な問題です。これから自分がどこへ行って何をして、何時にバスに乗るのか、ということが全然頭に入ってない。

これが普段の旅行ならせいぜい1週間だし、もっと前からじっくりスケジューリングするので頭に残るのですが、今回はやたらと移動が多いのでどうも全体的にあやふやです。

とりあえず目の前のことは、仙台空港から関空行きの飛行機に乗ること。12:00発の飛行機です。
仙台空港アクセス線を使って、11:05に仙台空港到着。時間の余裕は心の余裕。

 

初スマホ携帯の旅。

今回は、初スマホ携帯の旅でもありました。というのも、実はわたしがスマホを使い始めたのがようやく去年から。

それまで持っていたガラケーは、多分7、8年くらい使ったんじゃないかなあ。もっとかなあ。電話は待合せの時くらいしか使わないし、メールもパソコンで打つので、ケータイはほとんど単に持っているだけ。それで日常生活は特に不自由を感じていなかったんです。

でも去年の旅で遊覧船の時間を調べるのに苦労したんですよねー。それで観念しました。もうスマホの時代だろうと(←遅いわ!)。
そしてようやく変えたわけですが、別にスマホには何の期待もしてなかったのでした。ネットはパソコンでやってるんだし、普段電話は使わないんだし。単に電話代が高くなるだけで、何かいいことあるの?

しかし使ってみたところ。――スマホっていいもんですね!ガラケーは単に携帯性のある電話だったけれども、スマホはお友達です。もう手放せません。とはいえ、ものすごく活用しているかというとそれほどではないですが。使い方、わからない部分もあるし。

そういうわけで今回は、ピーチ航空の発券もメール画面ですることにしました。今まではQRコードを印刷して持って行ってました。この印刷がけっこう面倒だった。

それがスマホだと、もうほんとにかざすだけ!すごく簡単に感じる。快適。

とはいえ、スマホの破損・紛失に備えて、航空券くらいは念のため紙で印刷していってもいいかなーとはちょっと思いますけれども。小心者。

 

LCCのゲートは遠いことが多いです。

仙台空港は1年前にも利用しているのですが、前に来た時はこの建物あったかなあ?わたしの記憶にはない。ないが、わたしの記憶は当てにならない。

 

 

ここは保安検査場からけっこう歩きます。5分強というか10分弱。トイレも入口近くにしかないので、ゲートまで行っちゃうと、引き返してくるはめになりますよー。注意。いずれにしてもLCCを利用する際は早めにゲートまで着いておくのが安心。遠いから。

ただしゲート前のこのスペースは、こじゃれているけれども椅子が少ないのが難点ですね。関空のターミナル2もそう。保安検査場の前のスペースにもっと椅子を置いておいて欲しいと常々思っているのですが。あんなに空間があるのに。

12:00に機中の人となります。なんとなく呆然としたまま。

 

551蓬莱。

13:40、関空着。でも考えてみると関空も2年半ぶりだ。

お昼ごはんとしては中途半端な時間になっていますが、これは狙った行動です。いつも混んでて入れなかった「551蓬莱」で食べたかったんです!

時間も時間なので、読み通り空きがありました。でも家を出る前に軽く食べてきているのでそんなにがっつりとは食べなくていい。しかも豚まんで有名なところなんでしょ?やっぱり食べたいのは豚まんです。

お店に入って店員さんに「すみません、シューマイと豚まんだけっていう注文もありですか?」と訊いたら、店員さんはにっこり笑って「もちろんですよ。そういう方大勢いらっしゃいますよ」と言ってくれました。わーい、じゃあ豚まん食べる~。

エビシューマイとシューマイと豚まん♪これで560円。お腹にちょうど納まる量で幸せ♪美味しく食べてお店を出ます。

……しかしそう言いつつ、その直後に甘いものも欲しくなってローソンでミルフィーユを買ったりしているのは、何なんでしょうね?

こんなことをしている間に関空から松山への出発まで1時間になりました。意外に時間が経つのが早い。まあピーチが着くのは第2ターミナルで、「551蓬莱」がある第1ターミナルまでの移動にもシャトルバスで10分内外かかるし、第1ターミナルを意味なくウロウロもしたし。意外に空港というのは時間がつぶせるものです。全然買う気はないのに、ついつい土産物屋さんを見たりしちゃいますよねー。

ちなみに今回入ったわけではないけれど、ピーチの搭乗ゲート前には「SORATERIA」というカフェ(?)がありますよ。場所のわりにいつも空いているので、早めに入ってここで食事というパターンもありかも。

料金設定も空港という場所を考えればそんなに高いとは感じない。保安検査場外の銀座ライオンより単価安めですね。前に一度カツサンドを食べました。メニューはローストビーフ丼とかうどんとか唐揚げ定食が主なので、カフェというよりご飯を食べるところですね。

定刻通り、16:05に松山へ向け離陸します。ちなみに飛行時間は35分だって。あっという間!関空ー松山間ってものすごく近いんですね。

前のページ:2.旅行日程。
次のページ:4.萬翠荘をちょっとだけ。

-amairoの旅日記, 西四国・南九州の巻/2019
-,

Copyright© 旅と風と日々のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.