「 イギリス 」 一覧

◎読書好きなら必ず読んでください。「チャリング・クロス街84番地」。

先日、記事を書きました。 ◎本を読むと、時間と空間を越えて人と繋がる。読書の方法。 それで思い出したのが「チャリング・クロス街84番地」という本。 知る人ぞ知るお店、というのが世の中にたくさんあるよう ...

◎ハリーポッターの気分になれる、極上の英国ごっこ。福島県天栄村のブリティッシュ・ヒルズ。行く時の注意点も。

福島県の南の端っこ、天栄村。とある山の中に、「なんでこんなところがこんなところに!?」と思わず叫ぶ施設が隠れています。 それがブリティッシュヒルズ。   ブリティッシュ・ヒルズってどんなとこ ...

◎イギリス好きがイギリスを楽しめるほのぼの映画、4選。

わたしはイギリスが好きなので、映画にせよ小説にせよ、舞台がイギリスのものはついつい評価が甘くなってしまいます。 ところで「イギリス映画」って何? イギリス映画の定義ってなんでしょう。これを試しに「日本 ...

◎カンタベリーは素敵な町。修道院跡の緑の芝生と黄色いきんぽうげ。

カンタベリーはカンタベリー大聖堂の門前町で、古くから巡礼地として栄えたところ。 大聖堂と修道院跡の遺跡と、城壁と可愛い町並みが今に残ります。 ロンドンからの日帰り観光にぴったり。   カンタ ...

◎アランデル城が魅力的!イギリスの小さな町、アランデル。

小さな村シリーズ(←に、いつの日かなる予定)。 今回はイギリスのアランデル(Arundel)です。いや、ここは村というよりは「町」の規模ですね。ちょっと大きめ。イギリスらしい、小さな可愛い町。 Aru ...

◎だれも知らない小さな村、アルフリストン。イギリスらしい風景。その2。

その1では、アルフリストンへ公共交通機関で行く方法とホテルについて書きました。 ◎だれも知らない小さな村、アルフリストン。イギリスらしい風景。その1。 その2では、アルフリストンの見どころをご案内しま ...

◎だれも知らない小さな村、アルフリストン。イギリスらしい風景。その1。

小さな村シリーズ。(←に、いつの日かなる予定) 2年前、久しぶりにイギリスに行った時は、前半は友人の家に泊めてもらい、後半は自分で旅をすることになりました。行ったことのない場所へ行きたかったのでいろい ...

◎みんな大好き!大英博物館。

ロンドンと言えば!大英博物館! ロンドンには数々の巨大ミュージアムがあり、目ぼしいところを回るだけで4日も5日もかかるような、ミュージアムのparadiseですが、その筆頭に挙げられるのはやはり大英博 ...

Copyright© 旅と風と日々のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.