いろいろ徒然

◎かかと靴下を3種類試してみました。

投稿日:

こないだラジオでBest-buyの物がなんだったか、という話で「3coinsのかかと靴下」ということを聞きました。かかとのガサガサにはわたしも困っている。夜寝る前にかかとにクリームを塗って履いて寝るというもの。なかなか良さそうで、購買意欲が刺激されました。

しかし最寄の3coinsは車で片道30分 or 地下鉄で往復600円。どちらも300円のものをわざわざ買いに行くには微妙。まずはもっと近場の100円ショップで何かないかな。いいものだったら一足じゃ足りないんだし、試しに使ってみるのに100円だったら惜しくない。

その日の買い物コースで立ち寄れる100円ショップと300円ショップ、2軒で3つのかかと靴下を入手しました。

 

A:ダイソーの「シリコーンかかとパック」

だいぶ光が入ったところを撮ってしまいましたが、物のだいたいの雰囲気をわかっていただければ。

全体がシリコン製。靴下ではないけれども、目的であるかかとツルツルのための商品で、これが最初に目についたので買ってみました。

使用感。

見た感じそんなに惹かれる製品ではなかったのですが、そもそも買おうと思っていた基本コンセプト、「かかとをシリコンで覆う」のど真ん中の製品。

意外なことにパッケージを開けた時、感触がかなり良くて。もちもちのぷるぷるでした。半透明な感じが和菓子の求肥っぽい。この触感だけでストレス解消グッズになるのではないかと思うほど。

履くのに力がいるのではないかという予想に反して、力を入れなくてもかなり伸びます。履きやすい。履いたらぴったりしていて、通常サイズ(24センチ、若干甲高)のわたしの足だったら不満はない。

この製品は若干の締め付けがあるので、一晩中はつけておかないタイプ。「長時間履いたり、つけたまま眠ったりしないでください」と注意書きがあります。わたしはお風呂上りの30分くらいつけていたでしょうか。脱いでから眠ります。

翌朝のかかとの状態は合格点。

こういうシリコン製では、翌日クリーム成分が残ってベタベタだろうと思っていたのですが、きれいさっぱり残っていませんでした。あのクリームはどこにいったんだろう?と思うくらい。全てが無駄なくかかとに浸透したとしたら効果が期待出来るかと思います。

「歩いたりしないでください」と注意書きにもある通り、歩くと滑る可能性があります。注意しながら短い距離を歩く分には問題ありませんが、かかとがクリームでぬるぬるしている状態なので、階段などを無防備におりると危険かも。

なお、洗濯機で洗濯もしてみました。説明には洗濯についての言及はありませんでしたが、こういうのをいちいち手洗いしていたら手間がかかって仕方ないですもんね。

2回洗濯したあと、ホコリが気になるようになりました。内側もちょっとくっつくようになったかな。洗濯何回かには耐えられるような気がします。ただずっと長い期間保つかというと難しそうかな?

足につけずに、ストレスフリー専用として使う……方法もあり得るくらい、触り心地はいいです。

B:(たしか)ダイソーの「保湿用かかとソックス」

この製品のかかとのシリコン部分は一面べったりではなくて、ぼつぼつとしたドット状になっています。

使用感。

足首から足の甲までの長さが短めなところがいいですね。履く時に履きやすいです。締め付け感もなく、そのまま寝て違和感なし。

使いにくいかなーと思うところが、どっちが足首側でどっちが足先側かぱっと見でわかりにくいところ。かかとからどちらも等間隔だし、ゴム口の形は若干違うものの、覚えるまでは直感的にはわかりません。

ドット状になっているせいでそう思ってしまうのか、かかとへの効果としては気持ち薄いかと思いました。気持ち程度ですが。

なお、まるで長所のように「手洗いOK!」と書いてありますが、これをクリーニングに出す人がいるはずもなく、手洗いしろというのはむしろマイナスポイントだろう、とつっこみたい。一応説明に蛍光増白剤が含まれていない洗剤を使うようにとか、色落ちに備えて洗濯ネットに入れて色分けして下さいとか書いてあるので、洗濯機使用は想定しているようなんですけどね。

1度洗濯した限りにおいては(当然ものぐさなわたしは洗濯ネットなどには入れていない)特に問題なしでした。

 

C:illusie300の「保湿用かかとソックス」

思い立って長町モールの3階にある300円ショップにも寄ってみました。3coins以外、300円ショップの店名を知らなかったのですがここは「いるーしーさんまるまる」というお店だそうです。

おそらくこれが3coinsで売っている製品と一番近いものと思われます。

使用感。

かかと部分は面的にシリコン製。靴下部分も長めです。この長めの部分が好みでどう出るか。わたしは短めの方がいいかなーと思う派です。

この製品の一番いい部分はワンポイントがついていて、どっちが足首側か迷わないで済むところ。デザイン的にも可愛さがある。

洗濯も問題なさそうです。「着用や洗濯の繰り返しにより内側のジェルコーティング部分がひび割れたり、脱落することがございます」と書いてはありますが。

これもかかと効果は及第点。

 

以上、3製品の比較でした。

3つともかかとへの効果という意味では「使えない」という感じは持ちませんでした。なので、本来の目的だった3coins商品は、近くに行ったら買うことにして、それまでは上記3つをローテーションで回して行こうと思います。

あえて比較して順位をつけるとしたらC→B→Aの順でしょうか。そんなに明確な差はなかったです。CがBくらい短かったら、わたしにとってのベストフィットだったかな。あー、でもAのホコリは気になるかなー。

 

目下ベストな、かかと対策はサランラップ巻き。

amairo的にかかとに最も効果があるのは「サランラップにベビーオイルを1、2滴垂らしてかかと部分を包み、靴下を履いて寝る」という方法だと思います。でもちょっとばかり億劫なので、毎日はめんどう。

その点、この靴下ズだとそこまで面倒ではないから毎日続けて使う気になるかも。
ただ残念なことは効果が1日くらいしか保たないところですね。3日に1回くらいでいいの使用でいいならうれしいのですが。

かかとのガサガサが気になっている方にはおすすめです。

 

 

関連記事

◎かかとのあかぎれの対処法。

◎ついにたどりついた。BGM嫌いのBGM。

◎あなたも間取りスト?トンデモな間取りって面白い。

-いろいろ徒然
-

Copyright© 旅と風と日々のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.