いろいろ徒然

◎第2回、業務スーパーに行ってみました!買った10品のリピート、ありやなしや。

更新日:

業務スーパーの攻略が着々と進んでおります。もう7、8回行ってねー。だいたい中身はつかんだかなと思っています。今は何か見落としがないかキョロキョロしながら店内を回っている状態。

 

が、胃は人間に一つしかないのであった。

何度も行っていろいろ買っているのですが、買いたいペースで食べられるかというと食べられない。冷凍庫のスペースには限りがある。

買いたい物をリストアップし、
店頭で探し、見つけたり見つけられなかったりし、
見つけたものを買って帰って冷凍庫をいっぱいにし、
冷凍庫の中身を努力して減らし、
「隙間が出来た♪」といってまた業務スーパーに行く……

この無限ループ。

しかしさすがに食材全部を業スー製にすることもならず、消費は心が欲するほどには進まないのであった……。

 

業務スーパーの注意点。

ふつうの美味しさ。

業務スーパーは「ふつうに美味しいものをとてもお安く」見つけるのが基本スタイル。繊細な舌で繊細な味を追求した食生活を送っている方には向かないと思います。なので、味にはそこまで期待しないで!そこにあるのはふつうの美味しさ。

中国産、多し。

中国産が多いことが気になる人もいるかもしれません。業務スーパーは輸入食品が多く、その中でも中国産が占める割合は多い。安さを追求すると中国産になりがちというのは仕方ない。なので、基本的に中国産は買わないという方はそんなに業務スーパーを楽しめないかも……。もちろん中国産以外にも輸入元はあちこちあります。(タイとかブラジルとかベルギーとか)気になる方はチェックをお忘れなく。

価格は流動的。

価格がわりとすぐ値上がりしがちな気がしています。ネット上で見ると「安い!」と思ったものでも、実際に店頭に行くと少し高くなっている。ネット上の情報もそんなに古くはなく、ここ1、2年のことなのに。ちょっとがっかりします。これは地域差があるのかな?特売品の時の値段かな?事前に調べた価格はあくまでも参考とお考えになった方がいいです。

 

わたしが買った商品。おすすめ・リピートありなしの評価。

では前回に引き続き、これまでわたしが買ったもののレビューを書いていきます。これはわたしの個人的な使い勝手や、好みの味かどうかなので、あらかじめご了承下さい。なお、買ったのは3月中なので金額を書いてある場合は税抜きです。目安としてご覧下さい。

リピートしたい!愛を感じる「◎」の商品。

◎やわらか煮豚 600g たしか480円くらい?

これはおそろしいほどの高コスパですね~。肉そのものの値段より安いですよ!

わたしは冬の時期に灯油ストーブの熱量を有効利用したくて豚の角煮を作るのですが、ついストーブで煮込みすぎたり、水を入れ過ぎたりでなかなか美味しく出来ません(←むしろ味を重視しろ)。それが100グラム100円を切るコスパでいつでもどこでも食べられる!これはいいわー。味も美味しいです。

スライスして皿に並べればご飯がすすむ一皿になりますし、チャーハンの具とかラーメンのトッピングとかちょこちょこ使えますし、ゴロゴロと切って角煮丼も気分が上がりそう。脂身は多め。タレが多いので、余分のタレで大根を煮込むとか、味ごはんにするとか出来ます。

こういう味でごぼうと角煮の炊き込みご飯は美味しいはずですよねー。今度やろう。賞味期間はたしか2ヶ月くらいはありました。冷蔵庫に常備するとピンチの時の救い主になるかも。

◎紙パックスイーツ「とろけるパンナコッタ」1リットル275円

チョコババロアほどの衝撃はなかったですが、これもおいしい!リピートしたいですねー。さっぱりしているのでついついたくさん食べたくなる。

これも、チョコババロアも、最初から大きなタッパーに全部出して冷蔵庫に入れています。牛乳パックサイズですからけっこう大きいタッパーになります。そこからスプーンで切り取って器に入れて食べる。

きれいに四角く切ろうとすると気も使うし、めんどくさい。四角を前提にするとタッパーに入れる時崩れたら敗北感を感じてしまう。最初から狙わなければ崩れても全然平気です。逆にちゅるんと上手く出た時には「やった!」という達成感がありますし。

◎冷凍むきあさり 500g 418円

これねー。使えば使うほど惚れていきますね。どんなものでも美味しくしてくれて、量もたっぷりあって、しかも解凍の手間も(ほぼ)要らない。すばらしい。

あさりは鉄分が豊富だそうなので、ふだんから意識して買っていた食材でした。が、冷凍があるなんて考えたこともなかった。よく行くスーパーでお手頃価格で冷凍じゃないあさりを売っていたのでそれに不満はなかったんです。

が、業務スーパーに行って、この冷凍むきあさりが目につき、何の気なしに買ってみると。

正直、冷凍シーフードって味を吟味して食べるものではないじゃないですか。まあなんとなくの具材としてあればいい。わたしもそういう存在としてちょこちょこ使いました。500gをちょこっとずつ使うと、使っても使ってもなくならない。ちょっとした魔法のポケットの気分。

しかし初めてあさりを入れた貧乏チャーハンを作った時は美味しすぎた。

◎お昼ごはんの貧乏めし、5選。

わたしが作っていたのはしょうゆと味の素だけのチャーハンなのですが、そこにあさりをたっぷり(←これは袋から出す時うっかり「あっ!しまった!」と入れ過ぎた結果)入れたところ、すごく美味しくなった!もうあさり抜きでは作れないと思う。解凍せずにいけるところもすごくいい。殻のない手軽さをわたしは推す。

多分あさりってなんでもいけますよね。炊き込みご飯も手軽に作れるし、クリームシチューに入れてもいいし、鍋に入れても、パスタに入れてボンゴレにしても、炒め物に入れても味噌汁に入れても……何でもアリ!もうあなたなしではいられない。冷凍むきあさりがあるだけで、味のグレードが一段上がります。

リピートあり。美味しかった「〇」の商品。

〇こだわり生フランク 10本=1キロ 838円

ボリューム感がありすぎる外見なので一度は買うのをあきらめたのですが、その後どうしても気になったので買ってみました。

味は美味しいです。「なかなか」と「まあまあ」の中間くらいの味。これは、肉々しいものが食べたいけど肉を買いに行くのがめんどくさい時に便利ですね。冷凍なので食べる時まで気にせずとっておける。まあけっこう場所を取るので、最初の一回は買って来た日に食べて量を減らしておいた方がいいけど。

1本100g。最初1人1本じゃ足りないかなーと思い、1本半にしてみたのですが、わたしは1本でいいかも。男性は1本じゃ物足りないかな。

解凍して15分茹でて、そこからさらにフライパンでしっかりパリパリに焼いて食べる方法が推奨されていました。わたしもそうやって食べました。

茹でるのにちょっと時間はかかりますが、茹でるだけならほっとけるし、焼く時も油も味つけもなしでフライパンで焼くだけなので、わたしはめんどうとは感じない。

なお繋がったフランクを茹でる前に切り離すとそこから肉汁が流れ出てしまうので、茹で終わった後にそれぞれを切り離すといいらしいですよ。茹でてから切り離してそれを各人のお皿にどーん。サラダやポテトなど、付け合わせを添えて。一皿当たり150円程度で洋風料理のメインの一皿が出来上がります。

フランクフルト1本だと愛想がないと感じる場合は目玉焼きかスクランブルエッグを添えたり、温めるだけの唐揚げを1個添えても。スクランブルエッグだと洋食感が増しますね。ホテルの朝食みたい。

これ、ボリュームのある昼食としてもいいですよ。パンとかマッシュポテトに合わせると重くなりすぎずにちょうどいい。昼食として食べると気分が変わって楽しいです。

なお、もっとこだわり生フランクの潜在能力を使うメニューもありますよ!それはポトフ。15分茹でる間にじゃがいも・にんじん・キャベツなんかを(ゆで時間の差を考えながら)順番に鍋に入れて、コンソメ・塩・コショウで味を調えれば出来上がり。超楽。鶏肉+コンソメで作るよりスープ自体が美味しい。

おつまみにもいい味なんですけど、輪切りにすると肉汁が流れ出てしまうのがもったいないんですよねえ。とはいえ、手順としては簡単なので料理が出来ないと自称している旦那さんに「自分でやって」と言えます。利用価値大。

茹でた時のお湯にはいい旨味が出ているので、捨てずにスープなどに活用しましょう。

〇リッチチーズケーキ 400円弱?

業務スーパーといえば必ず出て来る人気商品の一つ。

かなり期待していたせいか、わたしはそこまでではなかったかなー。美味しかったけれども。チーズケーキとして何か変わった味が一味加わっていて、それが不味いわけではないが、チーズケーキが食べたいなと思った時に思い浮かぶ商品ではない。1年に1、2回買うかもしれないですが。

これを8つに切って1個50円。半解凍にして切る手間、保存のため個々にラップに包む手間、ラップそのものの消費、保存する冷凍庫のスペース、と考えるとモンテールのチーズケーキタルト、レアチーズケーキタルト、チョコタルトの方が好きだな。

〇茶豆 ちょっとスペックを忘れました……。400g?500g?お、覚えていない。

枝豆も数々あるなか、茶豆ってたしか美味しいんじゃなかったっけ?と思い買ってみました。

豆の味がして普通の枝豆より美味しいと思う。レンジで解凍すると色が悪くなったので、流水解凍推奨。普通の枝豆より若干見た目が落ちるかな……。たまたまだったのかもしれないけど。でも味が好きなのでリピートすると思います。

〇ジェノベーゼソース 190グラム 忘れた。200円台後半?

味見してみて酸味が強いかな?と思ったので、パスタに砂糖を入れたら甘くなりました……。ジェノベーゼってこんな味でしたっけ。とは思ったが、これはこれで悪くはなかったです。一瓶190グラムのペーストを多めのパスタのゆで汁で伸ばして6人前くらい。

パスタ以外にも使えますよね。鶏肉のジェノベーゼソース炒めなんか作ってみようかな。エビでもいいし、ポテトでもいいと思う。なんだったらブロッコリーでもキノコでもいいよね。

半分使ったものを瓶ごと冷凍してみました。特に問題なさそうです。解凍は大変かもしれないが。今ゴリゴリ削ってみたところ、わりと簡単でした。凍ったものを削って少量を炒め物に使うことも出来そう。

リピートはしないかもの「△」、イマイチだなーの「×」。

×ほうじ茶ラテプリン 1リットル 289円

3種類目の紙パックスイーツ。チョコババロア◎、パンナコッタ◎でしたが、これはイマイチでした。ほうじ茶の香料は強いけれどもプリン感なし。プリンというより水ようかんというか、ゼラチンで固めただけのような気がします。

ほうじ茶スイーツ好きの人で気に入る人もいるかもしれないですが、わたしはリピートしないかな。チョコババロアが★5つとするなら★2。

×オーツクランチ 1袋168円

わたしはあまり輸入菓子に興味を惹かれないのですが、大袋に168円は安いなーと思って買ってみました。物としてはチョコフレークバー。一口サイズ、個包装。甘味が足りないのであまり美味しくなかったです。まあ輸入菓子はねー。そんなに期待しない。通年で置いてある商品も少ないかもしれないし。

△トリュフピザ 1枚365円(3人分弱?)

そもそもトリュフの味ってどんなものでしたっけ?よく考えてみるとわたしはトリュフの味を認識できてない。さすがに何度か食べたことはあるはずですが、味を認識出来るほどの経験がない。

そういう人がこのピザを買うと「なんかはっきりしない味のピザ」という感想になります。チーズはそれなりに載っているから、強いていえばチーズ味?嫌いじゃないけど、リピートするほどのインパクトはなかったです。

 

まだまだ行くぞ!業務スーパー。

業務スーパー独自の商品で人気のあるものも多いですが、一般的な商品でお安いものも多い気がします。とはいえ、全ての商品の金額を覚えているはずもなく、メモっておくことも難しい。これが全部すっきり比較出来たらどれほど気持ちいいかと思うのですが……。

サラダ油は一般的なスーパーとほぼ変わらない値段。オリーブオイルは、最寄の店舗では大きさ的に1種類しかなかったので、一般的なスーパーで買った方がいいみたい。パスタもふだん行くスーパーと変わらないかな。おぼえ書きとして。

とりあえず何度行っても店頭に見当たらない、リッチショコラケーキが早く入荷してくれるとうれしいです。

 

 

 

関連記事

◎大変です!ブロッコリーが美味しい!

◎夏のお昼ごはんの麺類4種。いつもの味とちょっと変えて。

◎最近覚えた、簡単に作れる食べ物の話。

 

 

-いろいろ徒然
-,

Copyright© 旅と風と日々のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.